3Dプリンター

3-Dプリンターは、設計エンジニア・科学者・発明家・愛好家に、
自分のアイディアを3次元のオブジェクトとして具現化できる
可能性をもたらしてくれます。

3Dプリンターとは?

3Dプリンターは、コンピュータで生成したモデルデータを取り出して、3次元のオブジェクトを造形する機器です。
一般的な造形手法には、FDM(熱溶解積層法)とSTL(光造形法)の2種類があります。FDMでは、少量ずつ熱可塑性プラスチック材料を熱して溶解し、層状に重ねることで3次元のオブジェクトを造形します。SLAでは、紫外線レーザーを液体樹脂(光硬化性樹脂)に照射し、1層ずつ固体化して幾層も積み上げることで造形していきます。

わずか数時間という短時間でアイディアを物理的なオブジェクトとして出力できる3Dプリンターは、試作品開発の分野に既に大きな影響を与えています。従来の手法を使用した試作品製作は、数週間もの時間がかかるだけでなく、たいていはコストもかかる作業でした。このような時間短縮の積み重ねがプロジェクトの迅速化につながり、設計サイクルでは数ヶ月もの期間を短縮できることになります。また、このプロセスにかかるコストも大幅に削減できます。3Dプリンターを活用できる分野は、内装セットのモデリング・建築設計・歯科医業の迅速なプロトタイピングから科学的/構造的な調査まで多岐に渡ります。

3Dプリンター & 関連商品

さまざまなニーズに合わせてコンパクトサイズの3Dプリンターおよび高品質な関連商品を幅広くラインアップしています。

ムトーエンジニアリングの3Dプリンター「MF-500」

独自開発のプリントヘッドの搭載や高精度メカニカル部品を採用した造形駆動部品の採用により、フィラメントの積層をより安定させ、なめらかできめ細かな出力を再現しました。背面のファンが造形物を素早く冷却し、高精度出力のクオリティが損なわれるのを防ぎます。MF-500は卓上での作業も可能なコンパクトサイズでありながら、100x100x100mmまでの造形が可能です。

3Dプリンター「MF500」動画

プロも認める高品質なRSブランドの3Dプリンター関連製品

プロも認めるRSブランド製品は、お手頃な価格で他の一流メーカーに劣らない品質が得られるとエンジニアの皆様からご好評をいただいています。RSブランドのフィラメントやソフトウェアなど、3Dプリンターに関連するさまざまな製品を取り揃えています。

3Dプリンターのトータルソリューションプロバイダー

Q & A