検索キーワード履歴

    仕切り用システム

    シェルフシステムでは、小型荷重と大型荷重の両方を格納するための完全にカスタマイズ可能で、ほとんどの用途に適合します。 モジュラ設計により、高品質で省スペースの収納を簡単に作成できます。たとえば本棚や、 壁面取り付け型シェルビング、 調整可能な棚及びその他の収納システムなどです。 モジュラシェルビングにより、ほとんどのユニットを、より大きくしたり、小さくしたりを、 さらに棚や支持さえも追加することで実現できます。

    仕切り用システムを購入する場合は、 通常、サイズは、アイテムを適切に保管し、使用可能な収納スペースを確保するために最初に最も重要な要素です。 正しいサイズがわかったら、 システムに要件に適合する負荷容量があるかどうかを理解することは、装置を安全に使用して次を回避するための次のステップです:不具合、 倒壊および負傷。

    仕切り用システムには、金属とプラスチックの両方があり、それぞれ最大耐荷重が異なり、 木製シェルフを使用した金属製ユニットもあります。

    個別のニーズに合わせて棚ユニットを完全にカスタマイズするには、さまざまなコンポーネントを追加でき、合板棚から ウォールレール、 引き出し、 ラックへの取り付けなど、さまざまな組み合わせが可能です。

    シェルフアクセサリの種類

    • シェルフキット
    • シェルフボード
    • トレイ
    • ブックエンド
    • スロット付きアングル
    • テンションプレート
    • リアクラッド
    • ルーバーパネル
    • 調整可能棚
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数