補助接点

接点は、電気制御されたスイッチの導電性のある部品です。補助接点は遠隔操作が可能なスイッチの一種であるコンタクタの部品です。


コンタクタは非常に高出力の回路で使用されることが多く、補助接点は最終段階で電流の出力を低減するために使用されます。通常の電力用接点よりも定格電流が低く、コンタクタの電源を遮断するために使用することができます。


補助接点の仕組み

補助接点は主接点に取り付けられ、主接点が動作すると状態が変更されます。回路からロジックコントローラにデータを送ります。それを受けて、ロジックコントローラは接続されたデバイスに電源のオンオフの指示を出します。


他にもスタンドアロンのハードウェア制御ユニットとして使用することもできます。


補助接点の用途

補助接点はプッシュボタンコントローラで広く使われており、スタートボタンに内蔵されています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) コンタクトの数 範囲 通常の状態の構成 通常端子構成 取付けスタイル 取付方法 コンタクトの定格電流 コンタクトの定格電圧 回路 極/投の設定 ターミナルタイプ 接続方式 動作温度 Min 動作温度 Max
RS品番 223-4817
メーカー型番39990701
メーカーSocomec
¥908.00
購入単位は1個
1 - NO - - - 2.8 (dc)、3 (ac) A 400 V ac、48 V dc 単極 - - - - -
RS品番 223-4823
メーカー型番39990702
メーカーSocomec
¥908.00
購入単位は1個
1 - NC - - - 2.8 (dc)、3 (ac) A 400 V ac、48 V dc - 単極 - - - -