型番

DCモーター

DCモーターは最も広く普及しているモーターで、低電力ユニットの初期コストは、一般的にACシステムよりも低くなっています。DCモーターは、小型工具や家電から、電気自動車、リフト、ホイストまで、幅広い用途に使用できます。DCモーターの速度は、供給電圧を変えることで制御できます。広範囲の電圧に対応していますが、最も一般的なタイプは12 Vと24 Vです。これらの電圧には、いくつかの利点があります。
  • 設置が簡単
  • 速度制御の幅が広い
  • 始動、停止、逆回転、加速が迅速
  • 始動時のトルクが高い
  • 線形曲線で上昇する速度とトルク
DCモーターのタイプDCモーターには、ブラシレスとブラシ付きの一般的な2つのタイプがあります。ブラシレスモーターでもブラシ付きモーターでも、磁石がモーターシャフトの回転動作を駆動します。
  • ブラシ付きモーター。ブラシ付きモーターは従来型のモーターです。一般的にコスト重視の用途で使用します。消費者向けの用途や、基本的な産業機器など、制御システムが比較的単純な用途で使用します。
  • ブラシレスモーター。ブラシレスモーターは、使用頻度が高く寿命が短くなりがちな用途や、ブラシがないため機械的にはるかに単純な設計になっている用途など、ブラシ付きモーターに関連するいくつかの問題を軽減できます。ブラシレスモーターの利点は、寿命が長く、メンテナンスがほとんど不要で、効率性が高い(85 → 90 %)という点です。一般にこれらのタイプのモーターは、信頼性と耐久性が求められる冷却ファン、ポンプ、エアコンプレッサーなどの用途で、速度と位置の制御に使用します。

Loading...

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0