PLC 拡張モジュール

PLC 拡張モジュール(PLCと併せて使用)は、PLCを含めた用途における収集管理のための最適なソリューションです。PLC 拡張モジュールは歪ゲージの負荷からデータを読み取り、調整した基本重量データをプロセッサに返信します。


PLC 拡張モジュールの用途


PLC 拡張モジュールは、非自動計量機械、クレーンとケーブルの負荷測定、応力測定、台ばかり、クレーンばかりといった幅広い用途で活用されています。PLC 拡張モジュールを接続するには、通信ケーブルでモジュールのPLC拡張ポートとPLCを接続する必要があります。拡張モジュールの主な役割は、センサの電圧測定値を重量値へと変換することです。


PLC 拡張モジュールの種類


PLC 拡張モジュールはシングル及びデュアル構成があります。他にもディスペンサ / フィラーモデルやフィーダ制御モデルなどの専門用途向けに設計された製品があります。製品ごとに入出力の数、電圧カテゴリ、範囲、用途等が異なります。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

選択した条件に当てはまる商品がありません。条件を変更してください。