型番

IoTゲートウェイ

IoTゲートウェイは、スマートかつ効果的なネットワークにおいて機器間又は機器とクラウド間の通信を実現し、 センサ、 コントローラ、機械をリンクするように設計された産業用機器です。このゲートウェイは通常、産業用途専用のソリューションとなり、 複雑なオートメーションシステムでよく使用されています。

IoT、 つまり「モノのインターネット」は、 機械接続と産業用インターネットで絶えず進化する革命であり、 ゲートウェイは、このプロセスの重要な部分です。さまざまなIoT用途の実行が可能で、 たとえばデータのフィルタリングや複雑な分析、 さらに、データの可視化や監視も可能です。産業用IoTゲートウェイは、レガシーデバイスと併用することも、インターネット接続されていないマシンと併用して、ローカライズされたネットワーク又はオンクラウドIoTエコシステムに移植することもできます。ゲートウェイはエッジコンピューティング、 又はフォグコンピューティングにも不可欠で、 複雑なデータ機能を、 クラウドネットワーク経由ではなく、データソースやオンプレミスで実行できるようになります。

RSコンポーネンツのIoTゲートウェイ機器は、IoTエコシステムを拡張したり、産業環境をレベルアップしたりするための優れたソリューションとなります。

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0