型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

振動センサ

振動センサは、 圧電センサとも呼ばれ、 設備・機械の異常や振動状態をリニア出力で計測可能なセンサです。このセンサは、圧電効果を利用して、 圧力、 加速度、 温度、 歪み又は力の変化を電荷に変換することによって測定します。振動センサは、共振と静電容量を同時に測定することにより、空気中の芳香を測定するのにも使用できます。


特長


  • 各種サイズを用意

  • 接触抵抗によってオーム定格が異なる

  • 微振動から大振動まで様々な環境で測定可能

  • 機種により最大29400 m/s²の振動値を検知可能

  • 広い周波数レンジとダイナミックレンジ

用途


圧電センサは研究所、医療業界、産業用電子機器、自動車業界など、幅広い用途で使われています。


RSコンポーネンツでは、光電センサ圧力センサなどの様々な用途に対応したセンサを数多く取り揃えています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数