型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

ワンウェイクラッチベアリング (スプラグ型)

スプラグクラッチベアリングは、一方向に回転する一方向フリーホイールクラッチです。この種のベアリングは通常、グリースが充填された状態で提供されているため、すぐに使用でき、メンテナンスがほとんど必要なく、使用する前にグリースを追加する必要もありません。

フリーホイールベアリングは、一方向にしか回転させない機能が特長で、シャフトからハウジングに一方向にトルクを伝達し、他方向には自由に回転できます。通常、スプラグタイプの設計では、似たサイズのランプ / ローラータイプのクラッチよりも高トルク容量となっています。

RSコンポーネンツでは、さまざまなベアリングソリューションの用途に対応できるように、さまざまな直径のスプラグクラッチベアリングを取り揃えています。当社のスプラグクラッチベアリングは、トルクを高めるために内輪と外輪の両方にキー溝があります。また、内輪にしかないものもあります。

スプラグクラッチベアリングの仕組み

スプラグは一定の角度で配置され、一方向にのみ回転し、反対方向に力が加えられるとロックします。

主な用途

  • スプラグクラッチは、ギアをスムーズに変更する遷移システムなどの自動車産業に適しています
  • コンベアドライブ
  • 機械故障時のホイスト荷重ブレーキ
  • ファンドライブ
  • ポンプ
  • 印刷機

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数