型番

AVコンビネーションケーブル

オーディオビデオケーブルは、オーディオ信号とビデオ信号を同時に伝送する電気コネクタです。通常は3本のケーブルから構成され、各ケーブルが送信側のデバイスから受信側のデバイスに所定の信号を伝送します。通常、2本のワイヤでステレオサウンドの情報を伝送し、3本目のワイヤでビデオデータを伝送します。


オーディオビデオケーブルの機能

通常のケーブルは両端に標準プラグがあり、中心にリングで囲まれたオスコネクタがあります(RCAコネクタ)。リングは複数の部分に分かれ、ソケットにリングがグリップを提供するために、ソケット(メスジャック)に接続するときのグリップになる部分と、金属製のリング部分から構成されます。ケーブルのプラグをデバイスのメスジャックに押し込み、接続を行います。


オーディオビデオケーブルの用途

オーディオビデオケーブルは、VCRやDVDプレーヤーをテレビに接続したり、CDプレーヤーをステレオレシーバに接続する場合など、幅広く利用されています。

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0