ワイヤーストリッパー

ワイヤストリッパ
ワイヤストリッパとは何ですか?
ワイヤストリッパは、電気ワイヤから絶縁体又は絶縁被覆を除去するように設計されたハンドヘルド工具です。さまざまな種類があり、ケーブルの被覆除去から銅やコンジットの切断に使用できます。高品質コンポーネントにより、それぞれの用途に最適なワイヤストリッパ工具が製造されています。
別名
• ケーブルストリッパ
• ケーブルワイヤストリッパ
なぜワイヤストリッパが必要なのですか?
ワイヤストリッパは電気技術者や機械エンジニアに不可欠な工具です。ワイヤストリッパはすっきり整然と切断でき、ワイヤを剥いてすぐにはんだ付けし、コネクタを取り付けられます。
さまざまなタイプ
調節可能なストリッパ。自己調整式ストリッパでワイヤを圧着、剥離、切り取れます。精密で長持ちする設計です。
トリプルアクションワイヤストリッパ。業務用ヘビーデューティケーブルストリッパで、独自のスパイラルカット機能によるロータリ、リニア、スパイラルカットが可能です。この工具は、独自のスパイラルカットセレクタを実現し、ブチルやゴムなどの剥ぎ取りにくい絶縁材に使用します。
ワイヤストリッパプライヤー。V字型ストリッピングジョーで単芯導体及び多芯導体からプラスチック絶縁材を除去します。VDEハンドルで使用可能
シースストリッパ。シンプルな回転式カッターとストリッパで、2芯及び3芯主電源ケーブルやリードに最適です。あらゆるタイプのフレキシブルケーブルの外側と内側の絶縁材を安全に輪状カット
ピストルワイヤストリッパ。自己調整式ブレード付きのワイヤストリッパで、化合物のストリッピング動作に加え、1回の動作でグリップと被覆が可能
自動ワイヤストリッパ。1回の操作でさまざまなワイヤサイズの絶縁材を切断、被覆できます。ハンドルを1回握るだけで、同期するジョーが開閉し、絶縁被覆をきれいに取り除くことが可能
手動ワイヤストリッパ。さまざまな用途での日常使用向けで、スプリング式の自開式ハンドルと安全ロックを実現します。
スチール製外装ケーブルストリッパ。ファイバフィーダ、中央チューブ、より線ルースチューブ光ファイバケーブル、その他の外装ケーブルを覆っている波形の銅、スチール、アルミ製外装層に切り込みを入れるのに最適です。
ワイヤストリッパはどのようなユーザーが使用しますか?
ワイヤストリッパは主に電気技術者や機械工によって使用されますが、家庭用のDIY工具箱にも常備されます。
使用できるワイヤストリッピングのサイズ範囲は?

ワイヤストリッパ工具で0 → 50 mm²のストリッピングが可能
用途情報
さまざまなスタイルのさまざまなワイヤストリッパを提供しています。電気ケーブルの敷設、通信機器、DIY用途に最適

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) ケーブルタイプ ストリップ範囲 最小サイズ 最大サイズ 全体長 シリーズ
RS品番 243-112
メーカー型番45-216M
メーカーIdeal Industries
¥3,326.00
購入単位は1個
スタンダード 0.15 → 1mm² - 1mm² - -
RS品番 217-3605
メーカー型番45-162-341
メーカーIdeal Industries
¥2,375.00
購入単位は1個
同軸 - - 3.175mm - -