シリアルケーブル

シリアルケーブルアセンブリは、シリアル通信プロトコル経由でのデータ転送に使用されます。コンピュータ間でデータは一度に1ビットずつ送信されます。シリアルケーブルアセンブリを主にRS-232 (Recommended Standard 232)インターフェイス仕様を使用します。


シリアルケーブルアセンブリの用途

イーサネット、ワイヤレス、USB 技術に切り替わった分野もありますが、2台のデバイスをシリアル通信で相互に接続している環境ではシリアルケーブルアセンブリが使用されています


たとえば、産業用オートメーションシステム、科学機器、PoS技術、消費者向け製品、産業用回路基板などで使用されています。


シリアルケーブルアセンブリの種類

シリアルケーブルアセンブリには次のものがあります。

  • 汎用的なDTE-DCEケーブル。通常、データ端末装置やデータ通信で使用されます。
  • ヌルモデムケーブル。モデムが介在しない2台のPC間で安定した接続を行います。
  • V.35クロスオーバーケーブル。データ転送を強化し、転送率を向上させます。
  • シリアルプリンタケーブル。シリアルポートを介してコンピュータとプリンタを接続します。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

選択した条件に当てはまる商品がありません。条件を変更してください。