型番

ロボットケーブル

ロボットケーブルとは、主に産業用機械、ロボットのアーム配線やケーブルベア配線などに用いられるケーブルで、高い耐屈曲性・耐捻回性を持った構造が特徴です。 工場内の自動化(Factory Automation)を目的に利用されることからFAケーブルとも呼ばれています。

過酷な環境にも耐えられるようケーブルワイヤはケーブルハーネスで束ねられおり、振動、摩耗、湿気から保護されています。ケーブルアセンブリの外部スリーブは熱耐熱性に優れ、被覆はナイロン、PVC 又は他の熱可塑性樹脂でできています。

ロボットケーブルにおいて最も幅広く普及しているタイプの一つにVCTF(ビニルキャブタイヤ丸形コード)があります。屋内で使用する300V以下の電路に適用でき、柔軟性、耐水性、耐熱性が非常に高いため移動電線としての特性は良好です。

RSコンポーネンツでは優れた VCTFケーブルをはじめ、様々なタイプのロボットケーブルを数多く取り揃えております。

Loading...

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0
人気検索キーワード