検索キーワード履歴

    KVMエクステンダ

    KVMエクステンダは、キーボード、モニタ及びマウスとコンピュータの間の距離を延長するために設計された装置です。
    KVMエクステンダの種類
    VGA、DVI、HDMI、DisplayPortビデオ信号、キーボードとマウス、USB、デジタル又はアナログオーディオなど、さまざまな信号の伝送に対応した各種KVMエクステンダがあります。
    • 光ファイバKVMエクステンダは、信号到達距離を延長する必要がある場合、ネットワークセキュリティが必要な用途、又は非圧縮高帯域信号を伝送する必要がある場合に最適です。
    • KVM over IPエクステンダは、非常に長い距離にわたって接続を確立する必要があり、既存のLANインフラストラクチャや、インターネット経由であっても接続を延長することが望ましい用途に適しています。
    • CATx KVMエクステンダは、HDビデオ及び周辺機器の信号を最大150 mまで延長する必要がある場合に最適です。
    どこで使うのですか?
    • リモートPCアクセス: 1台のコンピュータにリモートアクセスする
    • マルチPCアクセス: 1つの周辺機器セットで複数のリモートコンピュータを制御する
    • 仕事場の環境の改善: 作業場の騒音を低減したり乱雑さを解消する
    • 安全なコンピュータの設置場所: コンピュータを損傷、技術的障害又は停電から保護する
    • データアクセス保護: ソフトウェア / ハードウェアアクセスを制限して、コンテンツの盗難や不正なネットワークアクセスを防止する
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数