型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

光ファイバパッチパネル

どのような製品ですか?
パッチパネル又はファイバ配電パネルは、前面に沿って水平かつ均等にプレ穿孔が配置された金属フレームです。ポートと呼ばれる穴に特定のタイプのバルクヘッドアダプタを装着した状態で提供するか、又は未装着の状態で提供することができます。未実装のパッチパネルは、特定の用途に合わせてバルクヘッドアダプタで構成できます。
この製品の機能は?
光ファイバパッチパネルは、ネットワークのハードワイヤをネットワーク機器から分離します。パッチケーブルと呼ばれる短いケーブルは、パネルの前面に差し込まれて、パネルの背面にある長いケーブルに接続されます。
用途
音声、ビデオ、又はデータの転送が必要なあらゆる場所です。
• 営利企業
• テレビスタジオ
• 軍事
• 学校、単科大学、総合大学
• 輸送
種類
従来の光ファイバパッチパネルは、19インチラックシステムに適合するように製造されています。標準的なラック高の寸法に合わせて設計されています。高さは1.75インチ又は44.45 mmで、1Uと呼ばれます。これらのパネルはラックに固定することも、簡単にアクセスできるようにスライド式引き出しオプションを使用することもできます。
未実装
未実装のパネルには、用途に合わせて光ファイババルクヘッドアダプタで構成可能ないくつかの空ポートがあります。
実装済み
実装済みパネルには、光ファイバアダプタを既に含むポートが搭載されています。使用可能なコネクタは次のとおりです。
FC – ねじ止め接続式。シングルファイバ又はマルチモードファイバに使用可能です。PC及びUPC研磨仕上げです。
LC - スナップオン(RJ45スタイル)。シングルファイバ又はマルチモードファイバに使用可能です。PC、UPC、及びAPC研磨仕上げです。
LX.5 – LCと同じですが、ファイバの端にシャッターがあります。
MTP - (MPO) MPOはインターフェースタイプで、MTPはMPOコネクタの一種です。MTPは米国のブランドです。
SC- スナップオン。シングルファイバ又はマルチモードファイバに使用可能です。PC、UPC、及びAPC研磨仕上げです。
ST - ツイストオン。シングルファイバ又はマルチモードファイバに使用可能です。PC及びUPC研磨仕上げです。

シングルモード - 小型コア。光の経路は1つです。
マルチモード - 大型コア。光の経路は複数です。

シンプレックス - シンプレックスファイバケーブルは、ガラスプラスチックファイバの1本のストランドで構成されます。デバイス間で単一の送信ライン又は受信ラインが必要な場合に使用します。
デュプレックス - デュプレックスファイバケーブルは、ガラスプラスチックファイバの2本のストランドで構成されます。送信ラインと受信ラインが個別に必要な場合に使用します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数