型番

ラベルプリンタ用 テープ・ラベル

ラベルプリンタ用テープは、オフィスでラベリングによる整理や、工場や研究所でのラベル貼付に使用します。ラベルの素材は、紙や合成樹脂などがあります。形状は連続紙ラベルロールやプレカット紙があります。

印刷方法は、感熱方式と熱転写方式があります。感熱式は6~12ヶ月程で薄くなるので、輸送用など短期間向きです。熱転写方式は、色落ちしにくく長期貼付向きです。

基本構造は、上から、ラミネート・インク・基材・粘着剤・剥離紙です。ラミネートは、印刷面を保護します。種類によって、水や擦れ、薬品、温度への耐久性、光沢・マットなどが異なります。粘着剤の種類によって、粘度、再剥離、再貼付可能かなど異なります。平面のみか、ケーブルや曲面、粗い面への貼付可能か、防水性の有無など用途に応じて製品を選択します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数