コネクタ

コネクタは、日常的に使用したり接触したりする電気、電子機器のほぼすべてに使用されている必須コンポーネントです。どのようなプロジェクト、用途、環境で使用するかを確認して適切に選択します。RS Componentsでは、お客様のあらゆるニーズに対応する高性能相互接続ソリューションを幅広く取り揃えています。

コネクタとは

コネクタとは、2台の装置を結合するコンポーネントです。コネクタにより電圧、電流、信号が一方の機器から他方の機器へ自由に流れる経路が確立されます。ほとんどのコネクタは、プラグとソケットの2つの部分から構成されています。慣例的に、コネクタはオス、メスという呼び方で識別されます。

プラグ(オス)

コネクタハウジングのプラグ(オス)部分には、通常、接点が含まれています。接点(ピン)は、電気コンダクタが取り付けられている硬い金属突起片です。

ソケット(メス)

コネクタハウジングのソケット(メス)部分には中空の金属接点が含まれています。メス接点は、オス接点を把持又は保持するように設計されています。コネクタのオスとメスの両部品で一対となります。

終結タイプ

  • 圧着終端
  • はんだ端子
  • ねじ止め

取り付けタイプ

  • ケーブル対パネル
  • ケーブル対ケーブル(インライン)
  • ケーブル対基板
  • 基板対基板

RS Componentsでは、高品質のコンポーネントを幅広く取り揃えています。ヘビーデューティ産業用コネクタ、電源コネクタ、モジュールコネクタ、電気コネクタ、電子及びデータ用コネクタなどがあります。コネクタは、次のカテゴリに分類されています。

  • 電源コネクタ
  • RF / 同軸コネクタ
  • 基板用コネクタ
  • オーディオ / ビデオコネクタ
  • 丸型コネクタ
  • ネットワーク / 通信コネクタ
  • 主電源 / IECコネクタ
  • USB/D-SUB/PCコネクタ
  • DINレール/端子台