コネクタ工具&アクセサリ

コネクタを補完し、最大限に活用するため、コネクタ工具 & アクセサリを豊富に取り揃えています。これらの製品には、ダストキャップ、挿入 / 引抜き工具、ストレインリリーフブーツ、ケーブルクランプ、ねじジャックなどがあります。

コネクタ工具 & アクセサリの種類

コンポーネントに関わる労力と損傷リスクを最小限に抑えて効率的に接続できるように、さまざまなソリューションが用意されています。最も一般的なコネクタアクセサリは次のとおりです。

  • ダストキャップ - ほこりの侵入防止に使用されるこれらのキャップは、丸形、RF、RJ、USB、D-Subなど、幅広いコネクタに対応できるよう、さまざまな設計の製品が用意されています。
  • リテーナ及びラッチ - これらの部品は、接続された2つの部品に物理的に力を加えることで、接続の機械的強度を高めます。ソケット上のコネクタの緩みを防止するのに便利です。
  • コネクタスペーサ - リング状の構造で、基板とコンポーネントの距離を取るために使用します。コンポーネントの過熱リスクがなくなります。
  • 色分けリング - 同じスペースで沢山のコネクタが使用されているときに簡単に識別できて便利です。精密な作業を実施する必要がある場合に誤りを減らせます。
  • レンチ - トルクレンチとも呼ばれるこれらの工具は、さまざまな種類のコネクタを締めたり緩めたりして、必要に応じてコネクタ間のコンタクトを調整します。
  • 圧着工具及び圧着工具ポジショナー - 圧着工具は、ケーブルの終端にコネクタを接合するときに使用します。工具の実際の圧着動作は、両側の延性材料を変形することで互いに接合させています。圧着工具ポジショナーは、小さな部品を特定の精度で圧着する必要がある場合に、動作を調整するために使用します。
  • 挿入 & 抽出コンビネーション工具 - 各機能単独の工具もあります。挿入工具と引抜き工具の組み合わせは、ハウジングに端子を挿入したり、そこから引抜いたりするために不可欠で、最少の工具で最大の成果をもたらします。

お探しのアクセサリは、当社できっと見つかります。その他にもTE Connectivity、Amphenol、Molex、Souriau、JST、JAE、Radiallなどのトップブランドの製品を豊富に取り揃えています。