RJコネクタ・ダストキャップ

RJ (レジスタードジャック)コネクタのダストキャップは、RJコネクタ(イーサネットネットワークに使用される電気コネクタの一種)の端部を使用していないときにほこり及びその他の汚染物質から保護するために使用されます。


RJコネクタは、どのように機能しますか?


RJコネクタのダストキャップは、非常に使いやすいです。それらは、スリップオン式又はねじ止め式で、RJコネクタの端部に容易にはめこむことができます。設計には、さらに安全性を高めるため、滑りはめように容易なキャップ、指で締めるための刻み付きねじキャプ付きのモデル、パネルに取り付けるためのチェーン付きのものが含まれています。


RJコネクタのダストキャップの種類


RJコネクタのダストキャップは通常、コネクタ内への水及びほこりの侵入を防止するため、耐久性の高いプラスチック、ゴム、又はポリアミドで作られます。RJコネクタのダストキャップには、主に次の2種類があります。

  • オス - オスコネクタに使用されます。通常、中心導体用のソリッドピンがあります。
  • メス - メスコネクタに使用されます。通常、ジャック、及びオスピンをはめこむための穴がついた中心導体があります。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 種類 オス/メス IP保護等級 コードの有無 シリーズ 表面処理 ソケットタイプ 危険区域認証
RS品番 788-4470
メーカー型番2058442-1
メーカーTE Connectivity
¥3,163.00
購入単位は1個
RJ45、USB オス - - あり - - - -
RS品番 782-5875
メーカー型番1828740-1
メーカーTE Connectivity
¥648.00
購入単位は1個
- メス - - - - RJ45 -