RJ45モジュラージャック

RJ45モジュラージャックは、通信ケーブルを繋ぐコネクタ形状の一種です。LANケーブルなどに用いられます。8つのピンすべてが信号線に繋がれた8極8芯のモジュラー式コネクタで、EthernetやISDN、RS-232Cなどで利用されます。RJ45のケーブルは8芯式のツイストペアケーブルなどで、LANにおける10BASE-Tや100BASE-TXなどのコネクタとして利用されています。

なお、通常RJ45と表記すると8P8Cを指します。8P8C は、8極8芯で、小型で着脱が容易です。プラグ部とジャック部を総称して8P8Cモジュラーコネクタとも呼ばれます。8P8Cモジュラーコネクタにはオスのプラグとメスのジャック(またはソケット)があります。一般的な用途として、Ethernetのケーブルがあり、両端のプラグとして 8P8C が使われています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) オス/メス ジェンダー LANカテゴリ ポート数 取り付けタイプ 実装タイプ 極数 コネクタタイプ 種類 シールドタイプ 向き 方向 IP保護等級 長さ
RS品番 387-7881
メーカー型番852-35022 387-7881
メーカーHellermannTyton
¥505.00
購入単位は1個
メス - Cat5e - - キーストーンマウント - ソケット - UTP - - - -