型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器
VLP-04

ワイヤハウジング及びプラグ

圧着ハウジングは、基板に取り付けられると、コネクタのレセプタクルとして機能します。基板用コネクタを使用すると、さまざまな基板を相互にリンクすることや、ケーブルを基板に接続できるようにすることができます。


圧着ハウジングは、どのように機能しますか?


圧着ハウジングは、対応する基板用コネクタのタイプに応じて成形されています。 コネクタは、圧着ハウジングを使用して基板に取り付けられ、 ハウジングにより接続がある程度保護されます。基板用コネクタハウジングには、基板用コネクタコンタクト用のスペースもあり、 電流を流せるようになっています。


圧着ハウジングの種類


各種の基板用コネクタハウジングの主な違いは、対応するコンタクトの数です。コンタクト数は、1つだけの場合もあれば、100個を超える場合もあります。また、コネクタに要求される保護レベルに応じて、 さまざまな材料で作られています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数