基板用ヘッダ・コネクタ

基板用ヘッダ・コネクタとは、基板用の接続部品を指します。基板用ヘッダは、ピンヘッダとも呼ばれ、コネクタを構成する部品です。相手側のソケットハウジングとの組み合わせることでコネクタ接続が可能となります。基板用コネクタは、2つの部品を電気的に接続する部品のことで、使用用途や環境により様々な種類があります。

接続用コネクタの種類は、一般的に以下の3種類に分類ができます。

機器内の接続(基板と線の接続)

MILコネクタヘッダ、フラットケーブル用ソケットなどが用いられます。

機器内の接続(基板間の接続)

DINコネクタ、カードエッジコネクタ、FPCコネクタなどが用いられます。

基板とIC・メモリーカードの接続

ICソケット、CPUソケット、メモリーカード用コネクタなどが用いられます。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) コンタクト数 シリーズ シリーズ番号 ピッチ ボディ向き 行数 シュラウド/アンシュラウド 対応ピン長 コネクタシステム テールピン長 取り付けタイプ CAD図面 端子方法 コンタクトめっき
RS品番 475-167
メーカー型番192991-0316/TST03RD01T
メーカーITT Cannon
¥584.00
購入単位は1個
3 Trident - 5.08mm ストレート 1 シュラウド - 電線対基板 - スルーホール - はんだ
RS品番 475-173
メーカー型番192991-0318/TST04RD01T
メーカーITT Cannon
¥568.00
購入単位は1個
4 Trident - 5.08mm ストレート 1 シュラウド - 電線対基板 - スルーホール - はんだ