丸形端子

電気配線では、はんだリング端子は、ボルトへのワイヤ又はケーブルの接続に使用されます。ボルトは、他の基板に取り付け、回路接続を確立できます。それらは、クリックコネクタに取り付けて2本のワイヤを結合するはんだタブ端子とは異なります。丸形端子は、基板間を一時的に接続できます。ボルトを緩めるだけで容易に分離できます。また、回路間を永続的に接続することもできます。


丸形端子は、どのような用途に使用されますか?


照明フィッティングのアース時など、丸形端子を使用して電流をアースできます。それらを使用して、回路を他の回路を通してアクセスする電源に接続できます。これは、直接電源に到達できない回路には有用です。丸形端子は多くの場合、無線信号又はWiFiにアクセスするため、基板をアンテナに接続します。


丸形端子との接続


ワイヤは丸形端子に簡単に接続できます。

  • ワイヤを端子に挿入します。
  • 端子の根元を、トーチライトで加熱します。
  • フラックス入りはんだ(細い金属ワイヤ)で給電します。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください)
RS品番 2508838601
メーカー型番7330
メーカーKeystone
¥1,414.00
購入単位は1袋(100個入り)