型番

リング端子

圧着端子はケーブルを接続するために使用され、圧着端子を取り付け配線コードを圧着するだけで簡単にケーブル同士を接続することができます。一般的に配線の抜き差しが必要のない場合に使用されます。圧着端子で電線を接続する際には専門の圧着工具を利用します。

圧着端子を選択する際には使用するケーブルに合わせて、舌部形状、公称断面積、スタッド径に注意して用途に合った製品を選択する必要があります。RSコンポーネンツでは、R端子をはじめ様々な丸形圧着端子を数多く取り揃えています。

なお、配線の抜き差しが必要な場合については、ギボシ端子等をご覧ください。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数
人気検索キーワード