型番
SFH4350

IR・赤外線LED

IR LED (赤外線発光ダイオード)は、可視光線より長い波長の照明を出力するSSL (ソリッドステート照明)タイプのLEDダイオードです。一般に、2台以上の装置間で無線通信をサポートするために、赤外線レシーバと組み合わせて使用されます。赤外線は700 nm → 1 mmの波長の電磁波です。赤外線ダイオードは、電子産業及び機械間通信で特に役立ちます。

IR LEDの用途:
• リモコン
• テレビ
• 環境制御システム
• オーディオ機器
• カメラ
• 照明設備
• 暗視カメラ
波長によって分類されるIR LEDのタイプ:
• 808 nm - 医療、光空間通信、赤外線照明に最適
• 830 nm - 自動カードリーダーシステムに最適
• 850 nm - 暗視カメラ、CCTV監視システム、デジタル写真に最適
• 940 nm - リモート制御に最適

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数
人気検索キーワード