型番

LEDライトパイプ

LEDライトパイプは、プリント基板上に実装されたLEDを、基板からパネル上で発光させる部品です。LED用にディスクリート基板を設ける必要が無く、省スペース化やデザインの自由度を高めます。ライトパイプを適切な形状にすれば、多くの光を伝え、ムラなく光らせます。ポリカーボネート製はESD対策になります。

  • 表面実装LED用90° 面実装LEDの光を基板から90°の位置に表示します。
  • 垂直型 面実装LEDから垂直に光を届けます。パネルと基板との距離がとれます。
  • フレキシブル 基板からパネルが遠い場合や筐体内が入組んでいる場合に、プラスティックファイバーで光をパネルに伝えます。
  • パネル差込型 パネルの裏側または表側から圧入します。
  • L型直角 基板とパネルの間にリード線や遮蔽物がある場合、それらを避けて使えます。
  • ロード中

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数