型番

静電気防止袋・帯電防止袋

静電気防止袋とは、帯電防止袋や静電シールドバッグとも呼ばれ、電子部品を静電気放電から保護する袋です。ポリエチレンテレフタラートにアルミ箔を練り込んだ金属化フィルムやBoPET等から作られます。


種類


主に4タイプに分類され、使用用途によって選択することができます。


  • 帯電防止剤練り込みタイプ:一時的な帯電防止

  • 持続型帯電防止タイプ(半永久帯電防止タイプ):長期間持続する帯電防止

  • 導電タイプ:強力な帯電防止

  • 静電シールドタイプ:袋外部からの静電気放電から内容物を守る

用途


精密部品の包装、半導体デバイス・電子部品の包装・保管、電子回路基板や計測器の包装などに用いられます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数