型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

ユニバーサル基板

ニバーサル基板は、基板上に規則的なパターンの銅箔のランドと貫通孔、そして特定のランド間を結ぶ銅箔の配線がエッチング形成された基板です。電子部品を取り付ける部位や配線が予め決まっているプリント基板と違って、自由に部品の配置や配線を行うことができ、実験、試作、電子工作での配線、組立などによく用いられます。

ユニバーサル基板の特徴

一般的なユニバーサル基板の表面には、等間隔で穴が開いています。2.54mmピッチ(0.1インチピッチ)が一般的です。個々の穴は電子部品をハンダ付けするランドで囲まれています。ランドには片面だけ銅箔がはられたタイプと両面のタイプがあります。

ユニバーサル基板には様々な形やサイズがあり、また電子部品の端子形態やアナログ回路/デジタル回路の制作に考慮したデザインの製品もあります。用途に合わせて適切な製品をお選びください。

ユニバーサル基板のカテゴリを見ている人は以下のキーワードでも検索しています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数