型番

アングルドライブフック

アングルドライバフックは、合板又は石膏ボードのようなより柔らかく貫通しやすい表面に物品を吊るす場合に使用される 留め具 です。


フックは、ループの開口部を通ってワイヤーやコードを滑らせ、アイテムをフックに吊るす角度のある(ループ状の)デザインをしています。

  
アングルドライバフックの用途は?


アングルドライバフックは、固定目的のために使用されます。このフックはスタッド、キャビティ及び石膏ボードの表面にアイテムを確実に吊り下げる方法を提供します。このフックを使ってポスター、額縁、芸術作品、掲示板を表面に固定することができます。 


この製品は、標準的なスチールの釘でキャビティの壁に簡単にハンマーで留めることができるため、設置は簡単です。穴あけや溶接の必要はありません。

 
追加機能として、吊り下げる物の後ろにあるすべての固定部品(釘、フック、コード)を隠すように設計されています。


Types of angle drive hooks


この製品は、鋼構造のものや黄銅のコーティングを施したものなど、さまざまな種類があり、サイズと耐荷重で分類されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数