検索キーワード履歴

    リセッタブルヒューズ

    リセッタブル表面実装ヒューズは、幅広い用途で使用される再利用可能なタイプの回路保護装置です。リセッタブルヒューズは、電流が過度に大きくなるとトリップしますが、許容レベルに戻ると再び機能するようになります。

    リセッタブルヒューズの種類

    目的の用途に応じて、さまざまなリセッタブルヒューズを選択できます。 リセッタブルヒューズの最も一般的なタイプを次に示します。

    SMD (表面実装)リセッタブルヒューズ – この製品は、PCB (プリント回路基板)上で回路に組み込まれ、 電流を流します。回路で過電流などの障害が検知されると、 このヒューズがトリップし、 回路が強制的に遮断され、電流が流れなくなります。この動作により、回路や接続機器の損傷を防ぎます。ノンリセッタブル表面実装ヒューズとは異なり、 正常な状態に戻ると、 回路が再び閉になるため、このヒューズは何度でも利用できます。

    ワイヤ終端 – このリセッタブルヒューズは、自動車、 セキュリティシステム、電気通信など、さまざまな電気機器に適しており、過電流から電気回路や電子回路を保護します。このヒューズはメンテナンスが不要で、自動的にリセットされます。ワイヤ終端リセッタブルヒューズには、リード付き基板実装タイプもあります。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数