型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

ラチェットドライバ

ラチェットドライバは、ハンドルを回すだけでねじの締め緩めが行えるドライバです。ラチェットは歯止めという意味で、動作方向を一方に制限する機構のことです。ラチェットドライバは、ハンドルとドライバの先が分割した構造になっているため、ハンドルを持ち替えずに、手元の動作でねじの締め緩めを行うことができます。


ラチェットドライバには、プラス、マイナス、六角など、さまざまな形状の先端が用意されています。


特長


T型ハンドルやスタビータイプなどのハンドルがあります。


  • T型ハンドルタイプ‐強いトルクでの締め付けが可能
  • スタビータイプ‐狭い箇所での作業に便利

RS コンポーネンツはラチェットドライバをはじめ、ドライバ六角レンチなど、あらゆるプロファイルに対応するドライバーをを豊富に取り揃えています。選択する際には用途などを考慮して選択してください。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数