検索キーワード履歴

    恒湿器

    湿度調節器 はエンクロージャ内の相対湿度を制御して、結露や腐食が発生したり、電気コンポーネントが損傷したりすることを防止するように設計された電子機器です。

    湿度調節器 はどのように機能しますか

    湿度調節器は温度ではなく湿度範囲に応答します。通常はエンクロージャ内に格納され、エンクロージャヒーターに接続されます。 あらかじめ設定された湿度に達すると、 湿度調節器はヒータ又はファンをオンにして、結露点又は露点を上昇させ、 腐食や結露が原因で発生する可能性がある電気部品やシステムの誤動作や損傷を防止します。

    一部のデバイスとシステムでは、 湿度調節器とエンクロージャ・サーモスタットを組み合わせて使用して結露を防ぎ、制御キャビネット内の温度が正しいことを確認しています。

    湿度調節器はどのような用途に使用されますか?

    湿度調節器は次のようなコンポーネントやシステムにおいて重要な相対湿度範囲を維持するために使用されます:

    • 通信システム
    • チケットディスペンサ
    • 電気及び電子エンクロージャ
    • ディスプレイパネル
    • 現金自動預け払い機( ATM )
    • 駐車場及びアクセス制御システム

    湿度調節器は警告灯、 冷却ファン、その他のデバイスの制御にも使用可能です。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数