型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

ヒーター / ラジエータ

セントラルヒーティングのない区域や作業スペースに適しています。 追加の暖房が必要な気象条件の場合は、 ヒーターやラジエータは最適なソリューションです。一般に携帯性に優れ、必要な場所に熱を加えることができます。 ヒーターは主電源ポイントで動作します。 また、効率的に暖房環境を実現できます。


どのようなタイプのヒーター又はラジエータが必要ですか?


  • 対流式ヒーター - 空気の対流を使用して本体を通過し、加熱エレメントを通過する電気ヒーターの一種。このタイプの製品は加熱で生じる自然対流により空気が移動することに依存しているため、 ファンヒーターよりも静かで、効果的な室内暖房機です。

  • ファンヒーター - ファンヒーターは熱された要素の上の空気を吹くためにファンを用います。他の電気ヒーターより騒音が大きく、効率が悪いこともありますが、 必要な場所にすぐに暖かい空気を吹きかけられます。

  • 放射式ヒーター - 対流式ヒーターと異なり、 電気ラジエーターでは部屋を暖めるために循環空気は必要ありません。人や物を直接暖めるので、 周囲の暖房ではあまり効果がありません。

  • 赤外線ヒーター - 赤外線ヒーター、 ヒートランプと呼ばれることもあります。 赤外線放射を使用して暖めます。人体への放射線の伝送中に、 赤外線ヒーターで暖房の空気エネルギーが削減されます。 また、一般的に屋外で使用されています。これらのヒーターはファンに依存していないので、 静かに作動します。

  • パネルヒーター - 超薄型フラットパネルヒーターは、省スペースで効率的に部屋を暖めることができます。多機能の取り付けオプションにより、 広い表面積で コスト効果の高い方法で空間を暖めることができます。

  • ヒートランプ - ヒートランプはポールや壁に取り付けることができます。 また、屋外エリアや倉庫などの広い屋内スペースによく使用されています。直接熱源となり、 また、環境の周囲温度を制御するよりも、接近する方が効率的です。

  • ポータブル電気ヒーター - ヒートランプのように、 自立型ポータブルヒーターで、より直接的な熱源となります。 ただし、必要な場所に移動できるように設計されています。暖房装置が設置されていない場所での臨時暖房手段としても機能します。

  • チューブ型ヒーター - チューブ型ヒーターは、効率的かつ省スペースの方法で周囲の暖房を実現します。そのため 氷結防止や曇り防止のために 温室でよく使用されます。通常は、サーモスタットと一体で特定の温度に調整するようになっています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数