型番

ファンブレード

ファンブレードは、狭い場所や極端な温度環境でも容易に空気を移動できるように設計されており、加熱や冷却の目的に使用することができます。ブレードは、ブレードピッチに応じて任意の方向に空気の流れを最適化するように傾斜しており、多くの場合、リバーシブルフローとなります。


ファンブレードは インペラブレードとも呼ばれ、 インペラ(ローターは流体の圧力と流量を高めるために使用)と一体化したブレードです。インペラは、ファンモーターからのエネルギーを加速ブレードによって圧送される液体に転送することで動作する、遠心(非中心)ポンプの回転コンポーネントです。インペラは通常、入力液体を受け入れるオープンインレット(アイと呼ばれる)が付いた短いシリンダです。


ファンブレードの用途


  • 医療機器 - ファンブレードは、心機能を増強または完全に置き換える心室補助装置(心循環を補助するために使用される装置)で使用されます。

  • 空気ポンプ - ファンブレードを使用して、システム内の空気を移動します。 例えば、溶鉱炉内、 換気システム、 内燃エンジン用のスーパーチャージャです。

  • 軸流ファン - 主に、コンデンサ、産業用ブロワなどの機械及び電子機器の冷却に使用されます。

  • シーリングファン - 天井のファンは部屋を冷却するのを助けることができます。さまざまなブレードを交換用のシーリングファンブレードとして使用できます。

ファンブレードの特長


ファンブレードは一般的には鋳造ステンレススチール製ですが、金属合金、アルミ、プラスチックなどの さまざまな材料で使用されています。多くの場合、 ブレードには 5 つのプロペラがあり、最大限の回転効果を発揮してエネルギーを効率的に伝達できるようにします。

Loading...

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0