電気 ケトル

ケトルは水を沸かすためのシンプルな装置で、水を入れる容器、注ぎ口、ハンドル、ふたから構成されています。ティーケトルジャグケトル.

とも呼ばれています。

メインコンパートメントには加熱部品 があり、この部分をコイルと呼ぶこともよくあります。ケトルのスイッチをオンにすると、加熱部品に電流が流れ、電気抵抗を電気エネルギーに変換し、冷水を加熱します。


加熱部品が生成する熱によって水が沸点に達すると、その時点でケトルはオフになります。また通常は、必要な温度に達した時点でサーモスタットに反応します。


特徴


コードレス電気ケトルは、ベースユニットとメインユニットで構成されています。ベースユニットは電源コードで主電源に接続されています。


高速沸騰 >を使用した場合、より多くの水を短時間で沸騰させることができます。


水位インジケータでは、容量がリットル単位で示され、水量と沸騰するまで時間をわかりやすく確認できます。また、沸騰水がよく見えるシースルーガラスのケトルもあります。

空焚き防止機能は、中の水がなくなった時点でケトルの電源をオフにする機能です。


ステンレススチールは、プラスチックよりも熱伝導性に優れているので、台所用の器具によく使用されます。

石灰フィルタを使用すると、沸騰前に硬水が軟水になり、加熱部品の耐用期間が伸びます。


可変温度管理は、各種の特別な茶を入れる場合に便利な機能です。


用途


ケトルは非常に便利で、世界中のほとんどのキッチンで使用されています。コーヒーと紅茶のいずれを好きな方でも、ケトルは便利に使用できます。


電気ケトルを効率よく使うには、必要なだけ水を入れ、未使用時はスイッチを切り、こまめに清掃して石灰が溜まらないようにしてください。


デスケーリング


石灰は、水中(特に硬水)に含まれ、湯が気化する時に蓄積される炭酸カルシウムです。清掃には、湯垢防止の化学洗剤を使用できます。また、酢やレモン汁のような天然の洗剤も使用できます。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください)
RS品番 124-3834
メーカー型番22679301
メーカーRedring
¥73,340.00
購入単位は1個