型番

ハンドヘルド有線式マイクロホン

ハンドヘルド有線式マイクロホンは、プレゼンテーション、パフォーマンス、その他のライブイベントでサウンドを増幅するために使用されます。オーディオ機器に接続する必要があります。 


ハンドヘルド有線式マイクロホンは何に使用しますか?


ハンドヘルド有線式マイクロホンは、ライブイベントや録音済みイベントでクリアなサウンド増幅を実現するために使用されます。スピーチ、ボーカルパフォーマンス、楽器演奏に使用されることもあります。代替品はハンドヘルド無線式マイクロホンです。機能は同じですが、ユーザーは妨げられることなく動き回ることができます。 


ハンドヘルド有線式マイクロホンのタイプ

ハンドヘルド有線式マイクロホンは、さまざまな用途向けに設計されています。たとえば、ボーカル、楽器、通常の音声の録音に最適なマイクロホンがあります。適切なマイクロホンは、観客が音声又はパフォーマンスを認識する上で決定的な役割を果たすことができます。


一般的なタイプのマイクロホンは、単方向マイクロホンです。このタイプのマイクロホンは、主に単方向からの音に対して感受性があります。カーディオイドマイクロホンは、最も一般的な単方向マイクロホンです。その名前は、ハート形の感受性パターンに由来します(そのため「カーディオイド」)。カーディオイドマイクロホンは、他の方向からの音を拒否することに優れているため、一般的にボーカルや音声向けのマイクロホンとして使用されます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数