型番

パレットラップ

パレットラップとは、物体を包んで保護するために使用される伸縮可能なプラスチックフィルムのことです。通常、パレットラップは、直鎖状低密度ポリエチレン(LLDPE)でできており、パレット上の商品を包んで固定するのに使用されます。

また、パレットラップは、シュリンクラップ、ストレッチフィルム、ストレッチラップとも呼ばれています。物流 / 流通業界で使用され、保管時や輸送時にパレットを保護します。ほとんどのパレットラップは、広くリサイクル可能です。

パレットラップには、さまざまなサイズと厚さの製品がありますが、次のどちらかに分類されます。

携帯用パレットラップ: パレットラップをロールから直接手で巻き付けることができますが、作業がさらに楽になる携帯用パレットラップディスペンサも数多くあります。

機械用パレットラップ: このタイプのラップは、非常に厚みがあり、耐引裂性が高いため、はるかに優れています。機械で巻き付けできるように特別に設計されています。この方式のパレット包装は、高速かつ確実で、使用量が多い場合に最適です。

専用パレットラップの種類:

カラーパレットラップ
通気パレットラップ
UVストレッチラップ
帯電防止パレットラップ
パレットラップネット
特長と利点:

引き出しやすいリール(一部はハンドル付き)により、すばやく簡単にラッピング可能
パレット又はボックスをしっかりと固定して製品の損傷を防止
一部のラップは製品を紫外線から保護
埃、湿気、汚れから製品を保護
従来のストラップやロープに代わる費用対効果の高い代替品
切れ目や裂け目は修復が簡単

パレットラップはどこで使えますか?


倉庫又は物流センター
工場
郵便 / 配送事業
引越し会社
自宅での個人的な用途

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数