検索キーワード履歴

    ペーパーシュレッダ

    ペーパーシュレッダーは、紙を小さく細断できます。この製品は、オフィスや家庭で利用することができ、非公開の機密文書、個人情報を消去できる便利な器具です。クレジットカードやCD-ROMの破砕機能、ロック位置に切り替えたときにシュレッダーモータをオフにして誤作動を防止する安全ロックなど、現在のシュレッダーには、付加的な機能を備える製品もあります。さまざまな種類のシュレッダー持ち運びに便利なデスクトップシュレッダーは、時おり使用する環境に適しています。一方、医療や法律業務など、機密性が最重要視されるオフィスでは、フルサイズの製品が最適です。シュレッダーのサイズはさまざまですが、ふたを外した状態のダストボックスのリットルサイズで表現されます。ほとんどのシュレッダーには、主に次の3つの切断オプションがあります。ストリップカット: 紙を細長い形に切断します。クロスカット: 小さい紙片になるように紙を切断します。マイクロカット: 紙を微細に切り刻みます。なぜこの製品が必要なのですか? 顧客データ、従業員データ、一般的な業務計画、アイデアなど、企業の情報を管理するためです。ID情報の不正利用が増加していますが、シュレッダーはあらゆる個人情報、機密情報を不正利用者から守る貴重なツールとなっています。ペーパーシュレッダーを使用すると、環境にやさしく便利な方法で不要な書類を処分できます。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数