検索キーワード履歴

    スピーカーユニット

    スピーカーユニットはアンプを通して送られた音の信号を実際の「音」として人の耳に聞こえるようにします。現在においては携帯電話や家電製品、工業用製品に至るまで様々に活用されています。


    スピーカーを選択する際には以下の項目を用途に合わせて選択する必要があります。



    • インピーダンス - ユニットの電気抵抗の値です。市販品では4∼8Ωが一般的です。

    • 再生周波数帯域 - 再生できる周波数の幅です。

    • 入力/最大入力 - 入力電力です。単位はW(ワット)

    • 出力音圧レベル - S/N比とも呼ばれます。1Wの電力で1m離れていた時の音量を表します。単位はdb(デシベル)

    • 総重量 - ユニット全体の重さです。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数