型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

プロジェクター

プロジェクターとは何ですか?
プロジェクターは、コンピュータから画像を投影する(又は画像を移動する)光学装置で、壁にかけたスクリーンや、他の表面に画像を映し出します。通常、投影される表面は、大型の平坦で明るい色で、画像をはっきりと見ることができます。
プロジェクターはどのように機能しますか?
従来の投影法では、光がフィルムを通過し、イメージングレンズを通過して、スクリーン又は壁面に画像を拡大します。
短焦点又は長焦点?
プロジェクターを選択するときに留意すべき最も重要な事項として、プロジェクターからスクリーンに画像を投影するのに必要な焦点距離が挙げられます。プロジェクターの投影距離の相違は、使用するレンズのタイプによって決定します。通常、必要なガラス品質のために、長焦点型の方が短焦点型よりも安価になります。
長焦点型のプロジェクターでは、プロジェクターからスクリーンまでの距離が少なくとも6フィート必要です。大規模な部屋やホールの会議センターに最適です。
短焦点型では、短い距離で大きな画像を作成できます。小部屋、学校、小企業に最適です。
超短焦点
このプロジェクターでは、15フィート離れた場所から100フィートの画像を作成し、主に業務用途に使用できます。
プロジェクターのタイプ
DLP (デジタルライトプロセッシング)
このプロジェクターには、投影画面上に明暗のピクセルを作成するために、光の方向に対して相反に傾く顕微鏡が搭載されています。
LCD (液晶ディスプレイ)
LCDプロジェクターの光源は標準のランプです。LCDプロジェクターでは、光源が3色の液晶ディスプレイライトパネルを通過することができます。このパネルでは、一部の色が通過し、一部の色がブロックされるので、スクリーンに画像が現れます。
LCoS (Liquid crystal on Silicon)
LCoSプロジェクターでは、パネルに光を照射して画像を作成します。1枚のLCDパネル越しに光を照射する液晶プロジェクターとは異なり、LCoSプロジェクターから照射される光は、3枚の個別のLCoSパネルを反射し、その反射光を組み合わせて画像を生成します。
LEDプロジェクター
LED (発光ダイオード)プロジェクターは、従来のプロジェクターよりも大幅に進歩しています。LEDのアレイを使用して、画像エレメントを通過するか、又は画像エレメントから照射される明るい光を生成します。 このLEDプロジェクターはクーラーを駆動し、消費電力を抑え、より正確な色を生成し、ビジネス環境に最適な長い稼働時間を実現します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数