型番

圧電ブザー

圧電ブザーは、3端子形の圧電振動板を共鳴器(プラスチックケース)に組み込んだ発音部品です。薄板の圧電振動板を金属板に貼り付けて作られ、交流の電圧が印加されることで圧電セラミックスが伸縮し,繰り返し屈曲振動を生じることで,音波が発生します。基本構造が簡単で、また加工工程も簡素なことから比較的低コストで薄型の圧電ブザーが製造できるという利点があり、様々な家電製品、OA機器などに幅広く利用されています。

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0