型番

バリスタ

一般的にMOVと呼ばれる金属酸化物バリスタは、優れた過渡電圧抑制が得られる機器で、ツェナーダイオードと類似した特性を持つ非線形機器の一種です。壊れやすい電子回路とコンポーネントに損傷を与える過電圧から保護するために使用されます。潜在的な破壊過電圧エネルギーは熱として発散されます。

構造: 金属酸化物バリスタは通常、酸化亜鉛製で、コバルト、マンガン又はビスマスなど、他の微量の金属酸化物と組み合わせて使用されます。この材料は製造時にセラミックのケーシングに焼結されます。MOVはさまざまな形式で利用できますが、ラジアルリード型ディスクが最も一般的です。

用途:

  • 雷やその他の高レベル過渡エネルギーの抑制
  • DC回路での低電圧電源
  • 自動車用途での低電圧電源
  • コンデンサ放電、リレースイッチング、誘導負荷スイッチング内での内部過渡電流に対する保護

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0