配線プレート

配線プレートは、プロトタイプの基板や実験用回路を構築するときに使用する部品です。プログラムや組立品を大量生産する前に、回路や装置をテストしたり、変更したりすることができます。 


配線プレートは、どのような用途に使用されますか?

配線プレートは、主に小規模電子メーカー、電気エンジニア、IT設計者などが、実験用回路や装置を手動でテストするときに使用します。テスト、修正、デバッグは、プロトタイプ装置を作成する際の基本要素です。 


配線プレートの種類

配線プレートは、必要に応じて、さまざまな形状とサイズが利用できます。被覆なしにしたり、銅クラッドを片面、又は両面に施したりすることができます。「パンチボード」配線プレートは、一定数のパンチ穴が事前に開けられています。スルーホール部品を収容するために、そのサイズやパターンはさまざまです。 


配線プレートは、フェノール複合材やエポキシガラス複合材など、さまざまな材料からできています。エポキシガラスは、高い圧力に耐え、強度重量比も優れているので、製品材料として最も広く使用されています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください)
RS品番 2508979831
メーカー型番47Q78WE
メーカーVector
¥2,670.00
購入単位は1個
RS品番 2508979869
メーカー型番8016-1
メーカーVector
¥2,177.00
購入単位は1個