型番

圧縮継手

圧縮継手とは
黄銅製や銅製の圧縮継手は、商業用途と住宅用途のどちらにも適しており、DIYやプロの配管工にとって簡単で実用的な配管方式です。ストレートコネクタ、90度エルボ、同径T継手、径の呼びが異なる径違い管継手など、さまざまな形状で各種規格サイズの継手が揃っています。銅パイプは、使用可能な管継手により必要最小限の労力で簡単に接続することができます。

圧縮継手の仕組み
標準的な圧縮継手は、その名前と同様にシンプルで使いやすい管継手です。3つの基本部品から成る圧縮継手では、穴開きのねじ込み式ナットを圧縮継手のボディに締め付けて固定します。これにより、管継手のナットとボディの間にあるオリーブという小さい真鍮製リングが締め付けられます。ナットをボディに締め付けることでこのオリーブが圧縮され、結合部が密封されます。

必要なサイズ
配管に使用するパイプや管継手の正確なサイズを必ず確認してください。管継手には、メートル系とインチ系の製品があるので、確実に正しいサイズを選択することが、正確で密封度の高い結合を実現する鍵となります。

圧縮継手の使用法
大半の標準的な圧縮継手の取り付けには、2本のスパナが必要です。固定スパナ又は自在スパナで管継手のナットを締め付ければ、最高の密封状態にすることができます。また、管継手のねじ部にPTFEテープを巻いておけば、最高の密封状態になり、時間の経過に伴う漏洩のリスクを抑えることができます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数