エアドレンバルブ

エアドレンバルブは、空圧システム又は圧縮空気システムから凝縮液を除去するために、空圧清浄機器で使用される機器です。 


エアドレンバルブはなぜ重要なのですか?

エアドレンバルブは、圧縮エアシステムにおいて、システムを停止せずに凝縮液を除去する重要な役割を果たします。 


凝縮液が除去されない場合、システムをシャットダウンすることが必要になったり、効率が低下したりする可能性があるため、これは重要です。たとえば、湿気によって工具や生産設備の潤滑剤が洗い流され、メンテナンスとダウンタイムが必要となる可能性があります。また、過度の湿気によってシステム内に錆や水垢が発生する可能性もあります。 


エアドレンバルブの特長及び利点

エアドレンバルブが必要な用途に応じて、さまざまな種類の中から選択できます。特長及び利点には、次のようなものがあります。

  • 空気弁の設計 – 磁力を使用して強制開路及び閉路を確実化することで、空気の漏れを防ぎます。
  • ボールサポート及び位置決めシステム – バルブステム周囲のシーリングの失敗を防ぎます。
  • 手動テストボタン – バルブ操作を確認します。 

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) アウトレットポート インレットポート インレットポートネジ規格 ドレインタイプ メーカーシリーズ 寸法 最高使用圧力 高さ
RS品番 210-244
メーカー型番EAD402-F04
メーカーSMC
¥5,961.00
購入単位は1個
G 1/2 G 3/8 G 自動 EAD402 82 (Dia.) x 184mm 9.9バール 184mm