タイムディレイバルブ

タイムディレイバルブは 入力信号が加わると、設定した一定時間経過後に作動し、出力状態が切換るバルブのことです。空気圧力が設定圧力に到達したときに開閉弁が開かれる中継機器です。「遅延弁」とも呼ばれます。シーケンス制御のために用いられます。シーケンス制御は、日本工業規格(JIS)で定義されており、あらかじめ定められた順序に従って、制御の各段階を逐次進めていく制御です。シーケンスの順序制御はタイマーやプログラムによって順序を決めます。入力信号圧が与えられると、あらかじめ設定された時間経過後に出力がONとなり、入力信号圧の除去と同時に出力もOFFとなります。


タイムディレイバルブは自動車・電気製品の工場の製造ラインのFAシステム、半導体製造装置の信号検出・命令処理・操作など幅広く用いられています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

5 件中 1 - 5 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) メーカーシリーズ 最低使用圧力 最高使用圧力 動作温度 Min 動作温度 Max 最小時間 最大時間 危険区域認証
RS品番 410-517
メーカー型番PRT-A10
¥14,882.00
購入単位は1個
PRT 3バール 8バール -15°C +60°C 0.1s 30s -
RS品番 410-523
メーカー型番PRT-B10
¥14,882.00
購入単位は1個
PRT 3バール 8バール -15°C +60°C 10s 180s -
RS品番 410-488
メーカー型番PRT-C10
¥14,805.00
購入単位は1個
PRT 3バール 8バール -15°C +60°C 0.1s 30s -
RS品番 410-498
メーカー型番PRT-E10
¥11,588.00
購入単位は1個
PRT 3バール 8バール -15°C +60°C 0.1s 3s -
RS品番 410-460
メーカー型番PRT-F10
¥11,119.00
購入単位は1個
PRT 3バール 8バール -15°C +60°C 0.1s 3s -