空圧計装機器・スイッチ

エア圧スイッチ、空圧式シリンダ / アクチュエータキット、真空スイッチ、エア圧力センサ / コントローラ、又はさまざまなリード、ケーブルやマウントなどの購入を検討している場合、当社のさまざまな空圧計装機器 / スイッチ製品がどんなニーズにも対応します。

当社の主要ブランドには、Festo、Aventics、RS Pro、Asco、SMC、Honeywell、Norgrenなどがあります。

それぞれのタイプの空圧スイッチはどのように機能しますか?

  • エア圧スイッチは、押されたときに出力制御ユニットで空気のパルスを発生させ、接続されたチューブを介して伝達します。
    • この「エア信号」は、出力制御ユニットセンサによって読み取られ、それに応じてプロセスを開始又は停止します。
    • 危険な環境(水周りなど)での繊細な電気装置 / 回路の安全な作動に最適です。

  • 空圧式シリンダスイッチは、アクチュエータ、空圧式リレー、ソリッドステート、リードスイッチなど、さまざまな種類が販売されており、LEDインジケータを搭載しているものもあります。
    • 高圧の圧縮空気を使用して機械装置を動作させます。
    • スイッチのタイプは、最大動作温度や定格電圧などのパラメータに影響を与える可能性があるため、どのシステムにどのスイッチを購入すべきかを理解することが重要です。

  • 圧力 / 真空スイッチは、高圧又はゼロ圧力の領域を空圧システム内で移動させて、バランスと安定性を確保します。
    • 圧力スイッチは入力の液圧レベルによって制御され、真空スイッチは2つの空間の間で真空のフローを制御して、必要な場所に真空が存在するようにします。
    • 圧力 / 真空スイッチは、異なる圧力タイプ(負圧、電気機械的圧力、相対圧力、又は複合圧力)で作動します。システムに必要な動作条件によって、最適なスイッチの選択が決まります。

  • エア圧力センサエア圧力センサコントローラは、特定のシステム内の圧力レベルを検知、調整、制御するために連携して機能します。
    • デジタル画面に関連情報が表示され、そこからユーザーは任意の主要な設定を調整できます。
    • 多くの場合、エア圧力センサコントローラでは、複数のエア圧力センサを1か所の便利な場所からリモートで調整できます。
    • 制御したいセンサの数によって、作業に最適なエア圧力センサコントローラの選択が決まり、供給電流と電圧、IP定格、スイッチング出力数などの要件によっても異なります。