型番

油圧スプレッダー

油圧スプレッダーは、小さな隙間又は高所作業時に使用するように設計された油圧工具です。指先で10000 psiの驚異的な展開力を発揮できます。 このシステムは操作が簡単で、物理的な要求を最小限に抑えます。

油圧スプレッダーの仕組み

スプレッダーには2つのアームがあり、油圧を使用してアームを分離、拡幅します。アームが閉じると、先が細くなるため、 車両パネル間など、狭い隙間での作業に最適です。インターロックウェッジ設計により、 すべての作業は、油圧システムの損傷や故障が発生することなく安全に実施できます。

用途

油圧スプレッダーは、最も一般的に衝突事故の際に自動車のドアを開ける救助活動で使用されますが、 重機のメンテナンス、 金属製シールの交換及びその他のさまざまな用途に使用できます。 一部のスプレッダーは、単独で 油圧を使用して7トンを超える展開力を発揮します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数