検索キーワード履歴

    エア圧セパレータ

    エア圧セパレータは、一般的に、水分離機とも呼ばれ、空圧システムから水やミストを除去するために使用する空圧清浄機器です。これは、不要な(場合によっては有害な)塵埃粒子などの混入物をシステムから除去するフィルタとしても機能します。 


    なぜエア圧セパレータを使用するのですか?

    エア圧セパレータは、空圧システム又は圧縮空気システムが問題なく動作できるようにするために重要です。湿気を除去しないと、システムの配管、空圧工具及び機器に結露が発生し、損傷や早期の故障を引き起こす可能性があります。


    結露は、保管システムや配電システムの腐食を引き起こしたり、生産機械やシステムのエンド製品に損傷を与えたりする可能性があります。また、液体の水はシリンダやバルブにあらかじめ塗布されている潤滑剤を洗い流し、動作寿命を縮める可能性もあります。さらに空圧システム内の水は、生産効率を低下させ、メンテナンスコストを高めます。


    エア圧セパレータの特長及び利点 

    エア圧セパレータの特長及び利点には、次のようなものがあります。

    • 設置と調整が簡単な軽量設計
    • メンテナンスが不要な自動ドレイン
    • 詰まり耐性 
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数