型番

空気圧力センサ

エア圧力センサは、さまざまな電子機器を使用して、システム内の圧縮空気 / ガス圧レベルを測定するために使用されます。

これらのエア圧力センサはトランスデューサであり、 測定される出力圧力に比例する電気信号を生成します。エア圧力センサが空圧レベルの低下又は上昇を検出した場合には、 それを調整又は調査し、修正できます。

一部のエア圧力センサは圧力スイッチであり、 圧力が一定のレベルに達すると、それに応じてスイッチがオン又はオフになります。

圧力レベルは、 常に正確かつ慎重に監視する必要があるため、 センサは、自動車、 医療、 産業用装置やビル用装置などの多くの用途で非常に重要であり、不可欠です。これらのセンサは人の安全を守り、 コスト削減にも貢献します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数