絶縁型DC-DCコンバータ

絶縁型DC-DCコンバータは、直流(DC)源をある電圧から別の電圧に変換し、入力と出力の間に電気バリアを入れて安全性を向上させます。このコンバータは電気通信機器、産業用機器や家電製品などさまざまな用途に適しています。


絶縁型DC-DCコンバータは、どのような用途に使用されますか?

絶縁型DC-DCコンバータには、異なる回路やサブ回路があり、DC電源の電圧をあるレベルから別のレベルに変換する必要がある機器やデバイスに使用されます。ACからDCに変換するには、AC-DCコンバータが使用されます。


絶縁型DC-DCコンバータの種類

絶縁型DC-DCコンバータには、入力電圧、出力電圧、取り付け方法などさまざまな種類のものがあります。

  • シャーシ取り付け
  • DINレール取り付け
  • フランジ取り付け
  • 基板取り付け
  • ラックマウント
  • 表面実装
  • スルーホール実装

絶縁型DC-DCコンバータの利点:

  • 国際安全規格と規制に準拠しています。
  • 電気的に絶縁することで、内部的に障害が発生した場合の人員の安全性が向上します。
  • 高効率で電圧を幅広く変換します。

一部のモデルは鉄道用及び医療用として承認されています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 出力電圧 入力電圧レンジ 出力電圧調整範囲 入力電圧公称 絶縁電圧 定格電力 出力電流 取付タイプ 出力数 パッケージ 効率 医療規格認定 最低温度 鉄道用途向けに承認済み
RS品番 149-663
メーカー型番AEE03A36
メーカーAstec
¥5,930.00
購入単位は1個
5V dc 18 → 75 V dc - 36 V dc 1500V dc 15W 3A スルーホール 1 - - - -40°C -